ビューティーオープナーの前に、お肌をチェックしてみましょう。

オージオ・ビューティーオープナーを使う前にチェックしたいこと。

今からチェックすることは、当てはまることがなければ、しばらくは、お肌の問題はないと思います。


ただ、2つ、3つとある人は、もう要注意です。


1.【下まぶた】



さて、まずは、下まぶたの皮膚に注目です。


ここが、膨らんでいたら要注意です。


下まぶたが膨らんでいるということは肌のたるみがでてきているかもしれません。






ぷっくりふくれている感じがあったら、あぶないです!!


2.【めじり】



つぎは、めじりをみてみましょう。


目尻が下がってきていたら要注意。


下まぶたの膨らみと同じで、肌のたるみの危険があります。


3.【まぶた】


まぶたが垂れ下がってきていませんか?


まぶたの垂れ下がりも肌のたるみの前兆です。


たるみきってからではおそいです。


垂れ下がってきているかな???


そのように、すこしでも思ったのであれば、処置を開始することをおすすめします。


お肌のたるみはあなたを待ってくれません。


4.【目のクマ】



目のクマが目立つあなた!


あなたは最悪です。^^


目のクマができているということは、睡眠不足が考えられます。


睡眠不足はただでさえ、コラーゲンがつくられにくくなる原因です。


さらに、クマができているというのは、お肌のたるみの証拠でもあります。


コラーゲンがつくられにくくなる睡眠不足に加えて、すでに、コラーゲン不足からくる肌のたるみが進行してい目のクマができている。。。


最悪です。なんどもいいますが、
時間はまってくれません。





お肌は、若いうちは、何回でも、回復可能ですが、30代後半からは、回復を簡単に期待してはいけません。


もちろん美容液等は役立つにしても、やはり現状の肌を大切にして、睡眠もしっかりとって、肌をまもることをおすすめします。


それが、40代、50代になっても、うらまやしがられる、美肌をもつ手立てです。


5.【口角】



目のつぎはすこしさがって、口周りです。


にっこり口角をあげて、人に挨拶することはとても印象をよくします。


ところが、この口角がさがってくることもあります。


肌のたるみひとつとっても、口角がさがってくると第一印象が、悪い印象となってしまう可能性があるので、危険です。


口角もしっかりと、チェックしましょう。

お肌チェック、たるみの前兆まとめ

さぁ、5つの肌のたるみの
前兆となる特徴をならべてみました。


・下まぶた

・目尻

・口角

・まぶた

・目のクマ

少しでも当てはまることがあれば、
肌のたるみをふせぐべく、
普段から緊張感のある表情をして、
表情筋のたるみを防ぎましょう。


また、顔を力を入れてマッサージなどは、ぜーーったいに、しないようにしましょう。






さらに、コラーゲンを痛めることとなります。


そんなことに注意しながら、また、お出かけ前には、紫外線対策もしっかりするという基本的なこともおさえながら、美肌をめざしていきましょう。




>>トップページに戻る

 

サイトマップ