ビューティーオープナーでまずは小ジワから。

ビューティーオープナーは効果がない?シワの原因って知ってますか?

ビューティーオープナーは、
効果がないなぁ。。。そう思っているあなた。


ずばり、どうして、小ジワやシワができるか
ちゃんと説明できますか?





なんでもそうですが、
理由をしっかりしっておかないと、
それに対する対策って、ちゃんと
役立つ対策っていうのはできないものです。


ですから、しっかりと
小ジワやシワの理由は抑えた上で、
ビューティーオープナーを
使っていきましょう。

ビューティーオープナーの前に、知ってほしい小ジワ・シワのこと。

さて、小ジワ・シワですが、
そのなかでも、とくに
目尻の小じわ。。。


なぜ、この小ジワっていうものは
できちゃうんでしょう???


ずばり、肌のハリを保っている
一番の成分である、肌の内部の
コラーゲンが減っていること。


それが、シワの理由です。
コラーゲンが、減っていること。


これがきっかけとなり、
シワになっていきます。


コラーゲンが減っていなければ、
肌のハリはもちろん、
保たれます。





そして、その場合、結果として、
肌がたるまないわけですから
シワはできないのです。

小ジワ対策にはクリームでいいの?

さて、小ジワ・シワ対策ですが、
一般的には、クリームを塗りましょうって
いわれます。なぜなら、小ジワの
主な原因が、乾燥であることが多いからです。


ですから、一般的には、
目尻周りには、保湿効果が
高いクリームをぬって、
乾燥から、肌をまもろうと
するわけです。


でも、まってください。
たしかに、クリームを塗ることで、
保湿はされるし、乾燥から
肌を守るのですから、
最低限のことは
できているわけです。


でも、肝心の
コラーゲンが減っていることに
対する対処ができていないことに
お気づきでしょうか?


そうなんです。
加齢とともに、
お肌でコラーゲンを作り出す
皮膚の真皮繊維芽細胞が
年齢とともに、衰えて、
コラーゲンが少なくなっていくのですが、
そのことに、
保湿クリームだけでは
対応できないのです。


だから、せっかく
保湿クリームで目尻まわりなど
小ジワ対策をしても、
肌の弾力性をなくし、
ハリもなくして、きづけば
小ジワが多い状態となっているのです。

コラーゲン対策のビューティーオープナー

さて、そこで出てくるのが、
ベビーコラーゲンともいわれる
V型コラーゲンを多く含んだ
ビューティーオープナーです。


V型コラーゲンがあるからこそ
肌の弾力、ハリがもどってくるのです。


何もせずに、
保湿だけしていても、
肌の弾力、ハリはもどってきません。


赤ちゃんコラーゲンこと、
V型コラーゲンを
肌にプラスして、
小ジワから肌を守りましょう。



↓↓とにかく、ビューティーオープナーを試してみる?↓↓






>>トップページに戻る

 

サイトマップ