ビューティーオープナーの効果的な使い方

ビューティーオープナーの効果的な使い方

卵殻膜エキス95%配合という
高濃度で、人気のビューティーオープナー
ですが、効果的な使い方を
しっておきましょう。



どんなに良い商品でも、
使い方をまちがうと、
効果がありません。



基本的には、
洗顔後にすぐにつかうというのが、
このビューティーオープナーの
公式の使い方です。


しかも、2,3滴をしっかり
のばす
というのが、
正式な使い方です。たくさん
つければいいというものでもないのです。


野菜などでも、家庭菜園をやった
ことのあるひとならわかると
おもいますが、
たとえば、トマトは、
水をやりすぎないほうが、
いいといわれています。


いっけんすると、
夏の暑い日は、水をたくさん
あげたくなるのですが、
トマトの甘みを出すためには、
水はあげないほうがいいのです。

ビューティーオープナーの使い方の口コミ

さて、では今度は、
ビューティーオープナーの
使い方の口コミをみてみましょう。


モデル 須永さん




毎日つかっています!
朝と夜の洗顔後に、
2,3滴つけるだけのケア
なのでとっても簡単!
濃い美容液が肌に浸透していくのが
わかります。



そうなんです。
ビューティーオープナーって、
ほんとーーに、
濃厚で、とろーーりと
していて、
肌に浸透していくのが
よくわかります。


美容家 鈴木さん




ハリ・弾力が失われ始める
世代が補いたい成分といえば
V型コラーゲン。
ビューティーオープナーは、スーッと
肌に馴染み浸透します。
朝のメイク前のケアにも
ピッタリ。



卵殻膜エキスの
本来の効果をひきだすためにも、
メイク前の肌に
直接、なじませたいものです。


卵殻膜エキスは、
そもそも、ケガがはやくなおる
つまり、その再生能力促進力
注目されて混合されています。


その重要な点をわすれずに、
このビューティーオープナーを
使いたいものです。

ビューティーオープナーの効果の源、V型コラーゲンとは?

さて、ビューティーオープナーの
効果の源である、V型コラーゲンとは
なんでしょう?


これは、別名ベビーコラーゲンとも
いわれ、赤ちゃんの肌に
たっぷり含まれている成分で、
あの赤ちゃん肌を生み出す成分です。


20代のあいだは気づかないのですが、
弾力、ハリ、が失われ始める30代になり、
はじめて必要性に気づくのが、
このV型コラーゲンです。


コラーゲンといっても、じつは、
19種類の型が存在します。


そして、それがさらに、
T型、U型、V型、、、、
と分類されます。


人間に一番多く含まれているのが、
T型コラーゲンです。皮膚のコラーゲンの
90%以上がT型コラーゲンです。


コラーゲンがあることで
筋肉の伸び縮みをしっかりと
支える役割をもちます。


なので、加齢により、
コラーゲンが減少してくると、
筋肉の伸び縮みがすくなくなってきて
たとえば、アキレス腱をきる
なんてことがおこるのです。



同様のことが、
V型コラーゲンでもおこっていて、
V型コラーゲンが、
加齢により少なくなってくると、
ハリ・弾力がなくなってくるのです。


というわけで、
30代以降に肌のハリ・弾力の
衰えを感じてきたら、
V型コラーゲンを補給して、
肌のハリ・弾力を保つ必要が
あるのです。


衰えを感じてきているのなら、
はやめに、ビューティーオープナーを
つかってみることを
おすすめします。


肌の弾力の衰え、ハリの衰えを
ほっておくと、あっという間に、
小じわの原因となります。


ハリ・弾力の衰えを感じているのなら
今すぐに、お試しすることを
おすすめします。


ただし、正しい使い方、
つまり、メイク前につかうということを
しっかりまもって、使ってください。




↓↓とにかく、ビューティーオープナーを試してみる?↓↓






>>トップページに戻る

 

サイトマップ