ビューティーオープナーは毛穴に効果的なの?

オージオ・ビューティーオープナーは毛穴に効果なし?

東大の教授が開発にかかわったビューティーオープナーですが、毛穴には効果がないのでしょうか?






今回は、毛穴に注目してみました。





毛穴、毛穴といっても実は何種類か種類があります。


・乾燥毛穴

・たるみ毛穴

・メラニン毛穴

・詰まり毛穴

・黒ずみ毛穴



といったところが主なお悩みの毛穴です。


ひとつひとつ特徴をみていきましょう。



乾燥毛穴


乾燥毛穴は特に冬場に毛穴が気になる人や、お風呂あがりはあまり毛穴が目立たないといった人は、この乾燥毛穴である可能性があります。





特徴としては、肌自体がカサカサしてたり、毛穴のまわりがシワっぽいという特徴があります。


また、頬の毛穴が目立つ場合も乾燥毛穴であることが多いです。


こうした乾燥毛穴は保湿ケアが重要で、ビューティーオープナーは、卵殻膜エキスにより角層をヒタヒタに、うるおすので、こうした乾燥毛穴でお悩みの人には向いています。


口コミをみても、乾燥肌で毛穴に悩む人が毛穴が目立たなくなってきたと感じている口コミがけっこうあります。


さて、つぎはたるみ毛穴です。


たるみ毛穴


たるみ毛穴は、とくに20代後半から30代にかけて出てくる毛穴です。


肌色毛穴とも呼ばれますが、形が涙型で縦長になっているのが特徴です。





これは肌が加齢により弾力がなくなってくることで重力にまけてたるみが発生していることが主な原因です。


角栓がつまっているわけではないので、肌色にみえるのもその特徴です。


このたるみ毛穴は、完全に肌のハリがなくなっていることが原因であるので、ある意味ビューティーオープナーの一番得意な毛穴といえます。


ビューティーオープナーは、おもな実感力点は肌のハリがその卵殻膜エキスの力で戻ることです。


肌のハリがもどるということは、毛穴がまわの肌がムチムチしてくることで小さく縮小されてしまうということです。


これがビューティーオープナーで毛穴が目立たなくなったと感じる口コミが多い理由です。


メラニン毛穴


つづいて、メラニン毛穴です。


このメラニン毛穴は黒っぽいのですがザラザラしていないのが特徴です。





このメラニン毛穴とは毛穴周辺にできたシミによるもので、本来であればターンオーバーで古い角質とともに剥がれ落ちていくものなのですが、加齢などによりターンオーバーが乱れてくると、こうしたメラニン毛穴も目立ってきます。


この原因による毛穴はやはりターンオーバーの乱れを回復することが重要となりますので、この場合は卵殻膜エキスの治療促進効果が生きてくることになります。


卵殻膜をつかうことで、お相撲さんの傷の治りが早いということが昔からあったわけですが、そうした効能を肌のターンオーバーにも応用するのです。


つまり毛穴・黒ずみ毛穴


最後はつまり毛穴と黒ずみ毛穴です。


これは皮脂と古い角質がまざってしまい、角栓としてつまってしまう毛穴です。





Tゾーンや鼻の頭など皮脂が多い部分におおくあらわれるのも特徴です。


これは、皮脂の分泌がおおい10代から20代にかけてあらわれる毛穴の症状ですが、皮脂の分泌がおさまる20代後半くらいになってくると、お肌も落ち着いてくるのでそれほど気にされなくてもいいと思います。


ただ、もちろん通常のお肌のお手入れはやったほうがいいですし、一番気をつけたいのは放置しないということ。


というのは、つまり毛穴は放置すると詰まっている角栓が酸化してきて黒くなってくるからです。


これが黒ずみ毛穴の原因となります。


なので、毛穴につまった角栓を日々落としていくためにも、毎日の洗顔は重要です。





さて、こうしたいろいろな種類の毛穴があるわけですが、【毛穴が目立たなくなった♪】っていう口コミが多いのがビューティーオープナーでした。


そもそも私がビューティーオープナーをお試ししてみようと思ったのは、この口コミの多さでした。


ビューティーオープナーはその卵殻膜エキスの力で、若々しい素肌をとりもどすとなっています。


赤ちゃんの肌に多く含まれるのでベビーコラーゲンともいわれるV型コラーゲンをしっかりと研究した結果たどり着いた素材が、卵殻膜で、そのエキスを高濃度で含むからこそこうした若々しい素肌を取り戻すことが可能となっています♪


その卵殻膜エキスの力で、気になる年齢肌にも、みずみずしくふっくらと、内側から輝くハリとツヤを与えてくれます。


このことが、乾燥毛穴や、たるみ毛穴、そして、メラニン毛穴などといった毛穴のお悩みをもったひとの『 けっこう効果的!』とか『 毛穴が目立たなくなった 』というビューティーオープナーの口コミが多いことの理由なのだと思います♪

そもそも顔の毛穴ってなんで目立つんでしょうか?

さて、話は毛穴の一般的な話に戻ります。


毛穴といっても、手の甲の毛穴もあれば、ほおの毛穴など、気になる毛穴はいろいろあると思います。


でもたいてい、気になるのは、ほおの毛穴ではないでしょうか。


なんで毛穴が気になるんでしょうか?


20代、30代のころはそれほど気にならなかったものが、40代にかかる手前くらいから気になりだし、いまでは、とーーっても、気になるという方が
とてもいると思います。


毛穴って、そもそもなぜ気になるようになるのかというと、毛穴が開いてきているからにほかありません。


もうすこしいうと、肌の下のコラーゲンが減ってきて毛穴がゆるんで、ひろがってしまい、
結果的に、目立つようになったものがおおくなっています。


これがさきほど、毛穴の種類のひとつとしてでてきた【たるみ毛穴】です!!


この広がった毛穴が、重力の力によって、縦長になり、よけいに、毛穴が目立つようになるのです。

毛穴が目立つようになる原因とオージオ・ビューティーオープナー

さて、30代後半、もしくは40代になって、毛穴が目立ってきているひとも多いかと思います。


でも、まってください。


じつは、毛穴って、別に40代になると増えるものでもないのです。


毛穴というのは、生まれながらに決まっていて、だいたい肌1cm2あたりに、20個以上はあるといわれています。


ですので、40代になって、毛穴がめだってきたなぁとおもったら、実は、毛穴が目立ってきたわけではなく、加齢により肌の弾力がうしなわれ、それにともない毛穴が重力にひっぱられて下に垂れ下がり縦長となります。


それが、さらにすすむと、たるんだ毛穴が、小じわによってつながり、帯状毛穴とよばれる小じわの大群(!!)になるのです。


これをハリと弾力をとりもどすことで毛穴を目立たなくさせるのが、オージオ・ビューティーオープナーです。


もともとが、加齢によるたるみが原因の毛穴の目立ちなので、肌のハリと弾力がもどれば、毛穴は目立たなくなるのです。


40代で、毛穴が目立ってきたなと思う方は、ぜひ試してみてほしいと思います。



>>とにかく毛穴効果をビューティーオープナーで試してみる?

たるみ毛穴をふせぐには?

毛穴が広がり、重力によりしたに伸ばされ目立つようになるのは実は、加齢だけが原因ではありません。


40代になったことで、加齢により、コラーゲンが作られにくくなってしまって、結果的に、
肌がたるんできたということも確かにあるとは思いますが、わすれていけないのが、人間の回復力の源(みなもと)です。


その人間の回復力の源とは、
ずばり、


【睡眠】です。


わたしのしりあいで、周りの人よりも、7,8歳は若く見える主婦の友人がいるのですが、よくきけば、とーーーっても、睡眠をとっています。


仕事のないときは、昼寝はあたりまえ。


夜も、食事の片付け、お風呂、そして、お風呂の掃除までを9時すぎにはさっさとおわらせて、すくなくとも10時には寝ているとのことです。


【子供か!!】


とつっこみたくなりますが、たぶん、その睡眠時間の確保により若さを保っているのだとおもいます。


とにかくコラーゲンって、睡眠不足で作られにくくなるって
いいますから、とくに、30代前後のかたはとくに、これから、コラーゲンがただでさえ、つくられにくくなっていくので、ぜひ、睡眠時間は確保した上で、肌のお手入れにとりくみましょう。

毛穴のためのビューティーオープナーの正しい使い方

毛穴のために、ビューティーオープナーで、ハリと弾力をとりもどそうとしてもそのビューティーオープナーの使い方をまちがえると、効果がありません。


オージオ・ビューティーオープナーは、洗顔後すぐに、使用するようになっています。


しかも、2,3滴をしっかりのばしてつけることとなっています。


実際伸びもいいですから、いがいにも、確かに、2,3滴で顔全体をカバーできます。


ただ、お肌が濡れたままだと、効果も半減してしまいますから、しっかりと、洗顔後の湿気はとりのぞいてから使用したいものです。


また、ビューティーオープナーをつかったあとは、いつもどおりのスキンケアをしてください、とビューティーオープナーの使い方にも記載がありますので、洗顔後にビューティーオープナーを使用したあとは、いままでどおりのスキンケアをおこないましょう。


ちなみに、公式サイトからビューティーオープナーをとりよせると、おまけで、無料でオージオ・ビューティーオープナージェルがついてきます。


ビューティーオープナーは、オールインワンタイプのジェルなので、ビューティーオープナーと、ビューティーオープナージェルですべてを終わらしてしまうという使い方もあります。





これは朝の忙しい、40代のキャリアウーマンにとっては
うれしいことです。




>>トップページに戻る

 

サイトマップ